腰痛を予防する為には、腰腹部周辺の筋肉を鍛えると効果的です。
強い筋肉は、コルセット(腰部固定帯)と同じ役割を果たし、腰周辺への過度の負担を軽減させることができます。
腹筋と背筋の両方をバランスよく鍛えるのがポイントです。

自分の体力に合わせ、無理なくできる体操(腹筋運動、背筋運動等)を10回1セットで1日3回程度続けましょう。
1~3ヶ月くらいで効果が出てくると思います。

20分寝るだけ腹筋トレーニング「JOYトレ」なら効果的にインナーマッスルを鍛えることができます。
詳しくはコチラ

岩槻にお住いのみなさんへ

首・肩・腰・手足の痛み・スポーツ障害・外傷・交通事故・むちうち など、痛みにお困りの方、井上接骨院にお気軽にご相談ください