スポーツによりケガをした時、現場で速やかに行う処置を『応急処置』と言います。

応急処置を適切に行うことができれば、その分、ケガの経過が良くなり、早期に競技に復帰できます。

応急処置の基本を『RICE処置』と言います。

 

岩槻にお住いのみなさんへ

首・肩・腰・手足の痛み・スポーツ障害・外傷・交通事故・むちうち など、痛みにお困りの方、井上接骨院にお気軽にご相談ください